マイナス20℃

2017.02.11 Saturday

0

    170210-DSC_2557-Edit-7d

     

     

     

     

    昨夕は大雪の後始末の除雪作業。

     

    マイナス18℃の強風の中で雪にまみれて2時間半。

     

    おおよそ12トンほどに当たるパウダースノーを除雪機で飛ばした。

     

    機会だから楽だろうと思ってはいけない。

     

    岩のゴロゴロする標高1700mで除雪機を使うには重さ200キロのバイクを

     

    エンジンをかけずに山坂道を3キロメートル押して歩くほどの技術と体力が必要なのだ。

     

    最低気温マイナス20℃、最高気温マイナス10℃

     

    今日は晴天でゲレンデは快適だったけれど10時現在の気温はマイナス20℃。

     

    月は煌々と照りつけ、星はぎらぎらと輝いている。

     

    この月光のおかげでくっきりとした樹木の影が道路を切り刻むように横切っている。

     

    予報では明日も晴れそうだ。

     

     

     

     

    信州北八ヶ岳標高1700mの冬。

     

     

    ---

     

    OUTSIDE MY WINDOW IS HEAVY SNOW/蓼科高原ピラタスの丘

    170210-DSC_2557-Edit-7d

    NIKON D610, 50mm of AF-S NIKKOR 28-300mm f-3.5-5.6G ED VR

     

     

     

    from 蓼科高原ペンション・サンセット

    スポンサーサイト

    2017.11.21 Tuesday

    0
      関連する記事
      コメント
      コメントする