季節外れの大雪である

2017.03.26 Sunday

0

    170326-DSC00810d

     

     

      

    季節外れの大雪である。

     

    昨夜半から降り始めた細雪(ささめゆき)は

     

    当初春の雪の淡く儚い風情だったのだが

     

    朝窓外を見て驚愕の事実が…

     

    こんな大雪は何年ぶりのことだろう!

     

    写真は朝撮ったものだがかなりの積雪だった。

     

    その後もしんしんと降り積もりいまもまだ降り続けている。

     

    ウッドデッキの手摺りを越えてあふれかえっている。

     

    もうどうにも止まらないといった風情。

     

    まあ心配してもどうにもならないので

     

    降り止んだところで考えるしかない。

     

    大自然の中で暮らしているとそのあたりの度量だけは身につく。

     

    しかし残念ながら、人間社会に関しては、

     

    まったく「コンパクトなひと」のままなのだ。

     

    じつに残念!

       

     

    信州北八ヶ岳標高1700mより

     

     

    ---

     

    「季節外れの大雪」/蓼科高原北八ヶ岳・標高1700m

    170326-DSC00810d

    Sony α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC VM

     

     

    from 蓼科高原ペンション・サンセット