天窓(a skylight)

2017.11.19 Sunday

0

     

    天窓|蓼科高原ペンション・サンセット

     

    171119-DSC08109 「A SKYLIGHT, TATESHIA, CHINO, NAGANO, JAPAN」

    SONY α7, Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 MC 

     

    ---

      

    2017/11/19(日)
     

     

    かりそめの風景であれ、いま蓼科高原北八ヶ岳標高1700mは雪景色になっている。

     

    明日晴れて太陽が照ればあっという間に蒸発してしまう淡雪なのだ。

     

    私はそう固く信じている。

     

    それはこの地での24年間の経験知である。

     

    ラウンジで天井をふと見上げるとこのような風景が見える。

     

    天窓を通して見える風景はまるで2月の雪景色のようだ。

     

    実際にはうっすらとこなを撒き散らしたような風景なのだけれど、天窓から見えるのはこのような風景なのだ。

     

    私たちは本当にこの世界を見ているのだろうか?

     

    この天窓のようなところから見える世界だけを全てだと信じて生きているのではないだろうか?

     

    ふとそんなことを(私らしくもなく)思ったり。 

     

     
    ★★★

     

      

    これまでは私の各SNSのブログと同内容を載せていましたが、独立したより個人的なブログにすることにしました。

     

    これまでと同じスタンスのブログは以下で引き続きご覧いただけます。

     

    ・蓼科高原日記(公式ホームページ内):https://www.p-sunset.com/blog


    ・蓼科クロニクル(アメーバブログ):https://ameblo.jp/tateshina-chronicle/


    ・蓼科高原日記(楽天ブログ版):https://plaza.rakuten.co.jp/tateshinadiary/

     

     

    どうぞよろしくお願いいたします。