蓼科高原日記/桜咲く山麓の街

2017.04.24 Monday

0

    2017-04-25_01-05-15_300

     

     

    標高1700mの自宅周辺でも様々な樹木が芽吹き直前だけれど、山麓の街の茅野市や諏訪湖あたりでは桜が見頃を迎えている。今週いっぱいがピークで来週末にはもう終わっているかも知れない。

     

    過去に自分が撮った写真を見てみると昨年は4月11日にすでに満開になっていた。その写真は昨日このブログに載せた。

     

    山麓の街でこの様子だと、過去の例だと今週末ぐらいから蓼科の桜が咲き始めそうだ。そして5月の連休まっただ中頃に満開を迎えることになる。

     

    蓼科湖畔の聖光寺(しょうこうじ)境内の数百本のソメイヨシノと湖畔や街道沿いの桜がじつに美しい。遠景に冠雪した八ヶ岳を見ながら白樺の新緑とともに咲き誇る桜は大都市の桜とはまた趣が異なる。

     

    今年2度目のお花見ということでゴールデンウィークに訪れるお客様の年々増加している。一度歩くとやみつきになる蓼科のお花見散策といったところでしょうか。

     

    気候もすっかり温暖になって野鳥たちが春を謳歌するかのように恋の歌を歌い、じつに春爛漫なのであります。

     

    皆様のお越しをお待ちしております。

     

    ペンション・サンセット オーナー 拝

     

    https://www.p-sunset.com/

     

    今日の写真:「山麓の街・茅野市の桜咲く」iPhone 6 + 645 Pro