本格的な冬になりました。

2015.11.29 Sunday

0
    20151124-DSC03262-6d

    今日も冷え込んで朝の最低気温は氷点下11℃でした。最高気温は氷点下1℃。信州蓼科高原・標高1700mとしては平年なみの気候になっています。

    夜間晴れると放射冷却現象によってぐっと冷え込み、曇りや雨あるいは雪だとそれが和らいで気温は高くなります。昨日ほど風が強くなかったので、体感気温的にも温かく感じました。

    各スキー場では順調に雪撒きが進んでいるようで、日に日にゲレンデが広くなっているのがここからも山麓からも見えます。

    諏訪湖まで行ってきたのですが、諏訪湖畔でも紅葉していた桜の葉がすっかり落ちて冬の風情になっていました。すっかりダウンパーカが必要な季節になりました。

    諏訪湖に行くとたくさんの写真を撮ることが多いのですが、ふと思いをめぐらしてみると、写真を撮るときには頭の中が空っぽになっていてなにも考えていないらしいということに気づきます。

    Macに取り込んで現像したり現像結果を見る段になってようやく浅くあるいは深く考えるようです。それはもう頭が熱くなり胃が痛くなるほど考えに考えます。

    これがふつうなのか、そうではないのか、これでいいのか、ただすべきなのか、まあ考えてもしかたないので考えないことにしているのですが、たまに気になる私です。

    2015年11月29日 日曜日

    from 蓼科高原ペンション・サンセット